kaltwalzen_C9T

C9T

冷間転造盤

C9Tは、Cシリーズの最も万能バージョンです。古典的なC9とは異なり、このモデルではトルク技術(電気ピッチモード)を使用することで、限られた数の歯を有する平行な側面形状などの困難なスプライン形状も、はるかに迅速かつ容易に加工することができます。

利点

- フランジまでスプライン加工可能(断続成形)
- 成形サイクルが非常に短い
- 非常に高いプロセス安定性
- 多用途、非常に短い切り替え時間
- サービスとメンテナンスが容易

エルンスト・グローブ社
ローアガッセ 9,
P.O. Box 830,
CH-8708 メンネドルフ / スイス国

T +41 44 922 77 00
F +41 44 922 77 88
info@ernst-grob.com

サイトマップ
インプリント(会社概要) プライバシーポリシー