Cシリーズ

冷間転造

Cシリーズのマシンは、中実バー材、チューブ、ホローシャフトにおける精密スプラインの冷間成形および断続成形(C9T)のために特別開発されました。典型的な用途は、ヨークおよびユニバーサルジョイントシャフト、ホイールハブ及びフランジへのスプライン加工です

利点

- 非常に短いサイクルタイム
- 非常に高いプロセス安定性
- ユニバーサルマシンアプリケーション、非常に短い切り替え時間
- サービスとメンテナンスが容易

エルンスト・グローブ社
ローアガッセ 9,
P.O. Box 830,
CH-8708 メンネドルフ / スイス国

T +41 44 922 77 00
F +41 44 922 77 88
info@ernst-grob.com

サイトマップ
インプリント(会社概要) プライバシーポリシー